2019年8月8日木曜日

2019年7月中の日記メモ

●口上
ナンダッケ書きたいことワカンネ日記メモは学問・宗教・生活のトリレンマだネ的なことを書きたかった。日記メモにはその便宜のために定型的な表現と語句を含んでいるが、それらは凡そ「日記メモの用語と解説」ページに説明がされている。

●私感
当月の母親は芸能スクールに一度も通っていないようであり(当月のための予定は今までの日曜日でなく土曜日となっていた)、またニワカに始まって終わる残念ババアのエセ趣味になりそうか、訝しい。
日記メモの文面であまり記録されない事項に、仮眠や寝落ちの多さがある。
家族に関することなどで気をもんで(当月19・20・21・28日に弟が直接私を示して声を発することあり)・最初から結論のある事柄に無駄な思索をしては放棄することを繰り返すために精神の疲労・消耗があり、仮眠や寝落ちの多さが誘発されよう。
または、夏場の環境の影響で体が汗ばむために主要の睡眠における睡眠時間が短くなり、仮眠や寝落ちの多さが誘発されよう。

このことが有ろうと無かろうと、私の絵・音楽・論文に関する作業は効率が落ちていると思うし、精神的なモチベーションとかコンディションとかも芳しくないと思う。
枝葉の例として、外部サイトの一つでの情報収集&そこへの寄稿があり、これはかなり小さい事柄のみであるが、それごとにかける時間が大きい。
別に、それは些末に見えても本質的に無駄なことでなくて私の血肉となることとも思っているが、やはり効率重視の世間の職務のような目線では無駄として唾棄されよう。
一個人の意欲に基づいてあれこれと行うのだから、主要な活動とそうでないものとの両者を天秤にかけて今後の行動を決めるということは、有り得ない。

なお、先月と当月には、小さなサイズの音楽3曲の新作を外部サイト(先と別で常に言う所の「某サイト」)のために作った。
それらは横野真史ないしSundarknessの活動で公開されるか不明である。
他にも色々と既存の楽曲の制作が継続される中であり、まあ「意欲に基づく立場」であるから本質的な損得で勘定されるべきでなく、これは人体における代謝と同じようなものと思えばよい。

最後になるが、当月の見どころは15日メモに注釈された母親のの出張(物見遊山。詳細な不在期間は16日22時32分~22日6時11分)のサマリーと、当記事末尾の「7月上旬に届けられた謎の封筒」である。

メモ記入日の一覧 (日付をクリックして移動)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


2019/07/01

本日7月1日は前日23時42分にPCをシャットダウンして就寝し、7時42分に起床した。



2019/07/02

本日7月2日は前日14時11分にPCをシャットダウンして就寝し、0時21分に起床した。7時0分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、8時39分に自室へ帰った。10時35分から便意のためにトイレへ入り、1個の長サイズのものと軟便を排出した。15時38分から便意のためにトイレへ入り、2個の小サイズのものを排出した。



2019/07/03

本日7月3日は前日21時14分にPCをシャットダウンして就寝し、6時12分に起床した。14時16分から母親が発車して外出した。17時50分に母親の車が家の前に着いた。その5分以内にして、母親が弟のした行動に対する不満から理不尽に怒り出し、執着でそれを続けたりしていた。20時19分からPCをシャットダウンして就寝し、眠らないまま22時32分に起床した。



2019/07/04

本日7月4日は2時28分にPCをシャットダウンして就寝し、9時29分に起床した。前日に母親は除草剤などを買ったようで、本日13時30分以降に屋外で行い始めた。昨日中に行う予定であるところに、母親の外出中に雨が降り出したから辞していたと思われる。



2019/07/05

本日7月5日は2時2分にPCをシャットダウンして就寝し、5時56分に夢精で目覚めた。今回も(cf. 2019-06-26メモ)、ティッシュペーパー2枚が事前にパンツの中でペニスを覆うように私はしていたので、そこに上手く放(はな)って皮膚・パンツへの付着は僅かに済ませられた。夢精処理・排尿の後に再び就寝し、11時6分に起床した。



2019/07/06

本日7月6日は2時41分にPCをシャットダウンして就寝し、6時36分に起床した。7時22分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、9時14分に自室へ帰った。前日夕以降や本日夕以降に母親が1階リビングで居座っている間、柔軟体操らしいことをしていた。やかましい発声訓練(ボーカルトレーニング)とか前時代的騒音運動器具とか、中年ババアの公害行為(+金の無駄遣い)は俄かにニワカに沸いては潰える。生来無反省の人なので、失敗・挫折が年の功とかいうことにならない。



2019/07/07

本日7月7日は1時59分にPCをシャットダウンして就寝し、8時26分に起床した。13時50分から弟を連れて母親が発車して外出した。間もなく、2日前から予定にされていた「1階のトイレのカビとか赤い色をした何かによる汚れを落とす掃除」を始めた。2階のトイレに何か洗剤があると踏んでいたので、今から確認すると、漂白剤のみがあった。陶器の類に使用可能であるから、1階のトイレに使う。これを多めに汚れた範囲にかけ、10分ほど放置すると、それだけでも大体落ちていることが分かる。トイレ用の清掃用具で残りの目立つ汚れを落としてから水で洗い流した。先に「漂白剤を多めに入れたように思い・漂白剤は無臭のように思い」、実際はその10分が過ぎた際にすさまじい「刺激の少ない・成分が強い臭い(プールのアレ・水道水消毒剤・塩素臭・カルキ臭の類・・・この場合に物質は次亜塩素酸ナトリウムというそう。塩素Clを含んだNaClO)」がトイレと廊下に広がっていて鼻が曲がりそうであった。その後、予定に無かったが洗濯機の動作を始めた。対象は自室折りたたまれ状態の敷布団カバーと、小6部屋着ボトム部分の各1点である。20時33分に母親の車が家の前に着いた。



2019/07/08

本日7月8日は2時11分にPCをシャットダウンして就寝し、7時41分に起床した。9時過ぎ、外でガサガサという音と男女の話声とが入り混じって聴こえた。9時8分に外を見ると、1つのゴミ集積所にカラス1羽がゴミを漁っており、E家ではその高齢夫婦が盆踊りのお知らせの紙を貼る行為をしているなどカオスである。10時50分から便意のためにトイレへ入り、6個の中サイズのものを排出した。11時20分にゴミ収集車が通過し、カラスがゴミを荒らした・散らかした現場で作業員(2人・中年男性)が「こ~ま~るな、卵の殻を・・・」と大きめの声で呟いていた。熊手のような用具で片づけていた。13時9分から便意のためにトイレへ入り、6個の長サイズのものと軟便を排出した。14時6分から便意のためにトイレへ入り、下痢を排出した。14時57分から便意のためにトイレへ入り、下痢を排出した。

18時35分から家の前の通りの往来・通行人たちを眺め始めた。18時43分までにE2家やT家の車の出入りもある。18時44分に中学校のカバンを背負ったT家女児が帰宅した。今月4日(木)19時7分にメガネ黒セミロング痩身スーツ(ややカジュアルに見える)の女性が買い物袋をビュンビュン振って通過した、その人物は本日=8日(月)18時49分に家の前を通過した。21時0分から便意のためにトイレへ入り、下痢を排出した。21時27分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、22時57分に自室へ帰った。19時40分ころに2階に上がって以降の母親は1階に降りなかったり、母親の部屋の照明を消しているようであったのに、22時台後半の弟は2階の廊下の証明を付けっぱなしにしたり、23時14分から母親が1階に降りるなど、彼らに異常(常に異なる=常・通常 {に ni =に対してという前置詞的な助詞prepositonal marker/article・非副詞格not adverbial case marker/article} 異なること)があった。



2019/07/09

本日7月9日は3時7分にPCをシャットダウンして就寝し、8時44分に起床した。10時43分から便意のためにトイレへ入り、2個の中サイズのものと少量の下痢を排出した。11時50分以降にPCをスリープ状態にして仮眠のために就寝し、15時13分に起床した。22時22分から便意のためにトイレへ入り、2個の小サイズのものを排出した。



2019/07/10



本日7月10日は2時40分にPCをシャットダウンして就寝し、7時8分に起床した。本日2時8分と7時37分に自室のPCがある付近の壁でシミ(昆虫綱の一種。2017年には1月21日から秋まで数度私が目撃するが今年は初めて。具体的な種は可能性のうち移入種であるセイヨウシミLepisma saccharinaに見える)の成体(全長1.3cm)と幼体(全長2mm)を1匹ずつ目撃した。彼らが自室にいる原因は、「或る方角の窓」による侵入・闖入と思う。8時0分に同じような壁で全長1.5mm程度の黒っぽい虫が素早く這っているのを見たが、明らかにシミと異なる昆虫またはダニに見えた。関係ないが、前日までセミの鳴き声が家の付近で聴かれず、今朝は聴かれる。12時31分から便意のためにトイレへ入り、軟便を排出した。7月8日(月)のように、何となく18時33分に家の外の様子を見ると、T家に見慣れない青系の軽自動車が停まって男児が降り、成年女性1名が続いた。T家女児もその弟である男児も、習い事があるように見えなくもない。18時37分には配達の用事があるらしい男性1名が、彼らの取り込んでいる状況にT家を訪ねた。メガネ黒セミロング痩身スーツの女性は、18時52分に家の前を通過した(買い物袋を携えながら・カバンは肩から掛けている)。



2019/07/11

本日7月11日は前日20時28分にPCをシャットダウンして就寝し、4時7分に起床した。9時6分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、11時2分に自室へ帰った。



2019/07/12

本日7月12日は0時7分にPCをシャットダウンして就寝し、6時46分に起床した。



2019/07/13

本日7月13日は17時53分にPCをシャットダウンして就寝し、3時54分に起床した。5時前に私が1階キッチン・台所にいる際、全長2cmほどの虫(歩行速度が遅い・茶色い・羽音が大きい)が窓付近にいる様子を見た。5時10分ころに家の外に出た弟がどういうわけかホースで放水行為をし始めた。彼は先に1階の洗面所で何かしており、水道利用が目的でない点で不審であったが、それが関係するように見える。5時17分には彼が家の周囲から去ったようである。7時49分に弟が家の前に到達する前から、彼はぶつくさと独り言をしていて1分以上、玄関のドアを開けないでいた。
8時17分からPCをスリープ状態にして仮眠のために就寝し、13時38分に起床した。頭痛・体調不良に端を発する行為であった。この間に母親と弟は車で外出していたようである(その様子は耳栓睡眠中の私は察知しなかった。母親は本日4時台に寝始めたと考えられ最近の起床や2人の車での外出それらの時間帯の傾向からしても13時ころと推定できる)。13時44分から靴のメンテナンスを行った。対象は私が有する2足であり、両者は多くの部分がポリウレタンでできている(合成皮革)。ブーツ1足(ネット通販で2012年1月24日に私が購入)は少し表面の剥げた部分があったものの、履いてみて、全体的に強度の問題が無い。スニーカー1足(2013年11月以降に母親が購入)は履かずに、全体的に強度の問題が無い。そう判断した。靴のある場所付近の簡単な掃除を行った。14時3分から水浴びを始め、14時24分に自室へ帰った。16時1分に例の通り、弟が徒歩で先に帰宅した。16時15分に母親の車が家の前に着いた。それから母親と弟の動きが少し不明確な時間が5分ほど続いた。



2019/07/14

本日7月14日は2時2分にPCをシャットダウンして就寝し、7時52分に起床した。先月下旬と今月10日以前までの弟は独り言の頻度が少なかったが、前日や本日は多めであり、彼が7時台から外出したと推定される時間を起点にして9時30分ころに帰宅した際もそうである。帰宅を起点にして10時0分を終点とする時間範囲に彼は彼の本日の外出前に「前日買われたケロッグ・チョコワ150gシリアル2袋のうち1袋」を開封して食べて余る1袋の分量を食べつくした。それで、その直後にノコノコと母親が起床し、10時24分に彼はそのことを追及されていた。なお、前日、私にはそのシリアル(および牛乳)が買い与えられていない(菓子パン1点のみ)。



2019/07/15

本日7月15日は前日20時50分にPCをシャットダウンして就寝し、5時15分に起床した。7時33分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、9時3分に自室へ帰った。20時21分から母親が私を呼んだ。急な話で、「明日の夜(「この時間はまだいる」と言う)から東京に出張で来週の月曜日までいない」と言う。例の通り、私は母親の説明に最低限の返事・相槌の類しか言葉を発しないでおいた。「○ちゃん(弟の名前)は自分で洗濯もできる」と話してきたが、母親が弟に洗濯機の操作を教える様子を私は見ていないし、半年以上前に弟は洗濯機を作動しようとしても碌に操作できる状態でなかった。こういうことにも、私は何ら容喙せず、事態に遭遇するまで何も分からないと思い、終えている。出張の目的は芸能スクール関連と思いたいが、名古屋のスクール通いをしないで3週間ほど経つ今、俄かに東京にその用事があるとも考えづらいが、これも現状では判断材料が欠く。1週間近い留守・不在期間も長きに過ぎる。過去の例から推すに、薬剤師関連の線(加えて茨城の親戚に関しても兼ねられるか)が濃厚である。他に記すべき事項は、6月下旬から弟が通所する施設(前月11日メモで載せられた利用開始予定が令和元年7月という施設と別物)は農作業が主立っていること(そこも就労支援B型)である。去る7月11日(木)の弟の帰宅時にとうもろこし(1~3個か)が持ち帰られた理由は、そういうことである。


当記事注: 母親の「異常な衛生観念または趣味・『公然とハナクソ(鼻くそ)擦り付け』の紙」に、その出張関連と思しきメモが書かれている。東京都内よりも先に書かれるものがある。「さいたま副都心 9:90~ 7/17← 7/16~ 18:00 (原文ママ, 9:90は9:10と書こうとして9:9...の途中で辞めて重ねて1を書いた結果の字形に見える)」 云々という文字列は出発時刻の現在の予定に反する。さいたま新都心に用事があることが真と仮定しても、SSAに用事があるか不明である。その行の右部に「不倫<ギソウ(偽装不倫)」という文字列があり、それに気味の悪さを覚えた。当人か会う予定の人物が、それを行うという意味と思うも、作品名らしく、私はここでもっと言及しない。


7月24日に母親の出張に関するレシートを見たが、見る限りの7月17・18・19・20・21日のものはいずれも母親1名によるものでしかなかった。そして職業関連とは思えない、ベタな観光・行楽(特に浅草は母親が過去に3度以上訪問した。上野公園周辺は母親が過去に2度以上訪問した。スカイツリーは母親が過去に1度以上訪問した)としか読み取れない。21日の新宿のツタヤの店舗でのスタバ利用が、まだまともに見えるくらいである。



2019/07/16

本日7月16日は4時38分にPCをシャットダウンして就寝し、8時57分に起床した。14時過ぎ郵便配達員の配達未遂。略。15時49分に弟が帰宅した際、7月13日に買われた「包み紙に覆われた『80 cm四方で5 cmの厚みの箱』のような2つの物体」=お中元は弟の作業所・社会福祉施設・多機能型事業所に持ち込まれて受け取りが拒否されたと、弟が母親に話した。親密にする他人のいない母親は、毎度、わけのわからないお金の使い方をし続けている。国連・ユニセフUNICEFの基金云々もそうであろうが、日記メモでその記録を取っていない。あの人を知る者が、あの人が「貧しくて学校に通えない子供たちが世界中にいます!ご支援を!」云々というメモを書いていることを知っても、あの人のクソブス・ゴミクズ性格に重なって気色が悪いだけである。空々しい感情を汲むことは、雲を掴むことに等しい。身近な人のケアぐらい、昔からもっとできた上で、家族の関係先の人間に贈り物をするとか、「世界中の子供たち」のガッコー資金を出せばよい。

弟の徒労にしかならない。もしくは配達員に任せても、いい他人任せの迷惑行為である。作業所の管理者(そのお中元の受け手)とされるK氏は、弟の伝言だと「訓練場(くんれんば)では受け取れない」という。せめて人間関係の立場から、お中元などというものを、ねぎらいの言葉と共に手渡しすべきであろうに。俄かに始めた人間関係(1か月未満。弟Bの就労支援における事業者と顧客の関係)で無節操にお中元を贈ろうとする母親の愚昧さは、子供 (日本語無標複数形 children) から尊敬を受けようもない。薄っぺらな人間関係で分不相応の行動を繰り返す・他人に強いる・息子たち (sons) を巻き込むウスノロババアである。 cf. 2015-01-07『年賀状・・・小学1年生の時は30枚超も書かされた。今では送受とも見る影なし。』『この小1の3学期は当時の小学校で不登校の期間にも近い。私のダイイングメッセージ的な肉筆の「あけましておめでとうございます」など、誰がもらって喜ぼうか』

21時40分過ぎから雷が鳴りだしている。21時46分と47分に各1度、母親が玄関の出入りをして車のドアの開閉をするという行動の後、屋内に戻って2階に上がって1階リビングに来て手を洗うという、意味不明の行動があった。22時32分から母親が徒歩で外出した。



2019/07/17

本日7月17日は寝ない状態で日を越して至る。前日20時ころから眠っていたろう弟が1時30分台に起き出し、1階に降りて彼の洗面所での用を済ませて彼が爆発的な放屁を経てから、1階リビングで彼はテレビを付けた。結局、お中元の2つの箱を母親は放置したままであるが、弟は事前に指示されていたか分配して、1つを私に与えた。1時55分から私はPCをシャットダウンして就寝し、7時35分に起床した。9時31分から自室の掃除を始めた。並行して洗濯機の動作を始めた。対象は自室折りたたまれ状態の敷布団カバー1点(前回=7月7日の1点はタオル地のものであったが今回はそれに覆われた中間的な位置の別素材・生地のもの)である。朝6時台から11時0分までは晴れていてその洗濯物を2階バルコニー・ベランダに干しだしたものの、曇りに切り替わってくると雷鳴が聴こえてきたので11時6分に取り込んだ。12時12分から便意のためにトイレへ入り、3個の小サイズのものを排出した。12時15分からその洗濯物を再び干しだして12時16分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、13時35分に自室へ帰った。以後も衣類やタオル類を対象とした2度の洗濯機作動をした。

14時49分から便意のためにトイレへ入り、3個の小サイズのものと1個の中サイズのものを排出した。17時46分から便意のためにトイレへ入り、5個の中サイズのものを排出した。明日も就労支援・施設通所のある弟が、22時43分に1階へ降りてリビングのエアコンを付けてキッチンで何かを始めた。母親がいないときの弟は、寝る時間が遅かったり、夕風呂から出て以後の外出を1~3度行ったりという状態が、常態化しいていて本日も同様である。



2019/07/18

本日7月18日は前日23時12分にPCをシャットダウンして就寝し、5時32分に起床した。9時5分から便意のためにトイレへ入り、3個の小サイズのものを排出した。10時19分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、11時15分に自室へ帰った。



2019/07/19

本日7月19日は前日18時53分にPCをシャットダウンして就寝し、4時33分に起床した。6時2分から寝落ちして8時3分に目覚めた。その前やその後には頭痛(頭頂部から後頭部が交互)があり、17時現在も同様である。



2019/07/20

本日7月20日は1時22分にPCをシャットダウンして就寝し、6時12分に起床した。11時37分にヤマト系委託・男性配達員が家のインターホンの呼び鈴を鳴らし、彼の配達物を弟が受け取った。前日17時台に私は、ラーメンの調理をキッチンで行って途中でやめて自室に戻って再びキッチンに戻ろうとする際に弟にバッタリと会い、その時にそっと(音を発てないように)ふすまを閉めようとして閉め切らなかったために半開きになった。彼がそれを理由とするかはともかく「みてんじゃねーよ、クズ」と言葉を発した。本日17時40分台に私がラーメンの調理を自室で行っている際に喚起のために窓をやや開いていて一応は外出中の弟を警戒していたが、結局、彼は調理の最中に家の前に到達した。今回も私の姿が見えたことが理由か不明だが「みてんじゃねーよ」と気味の悪い声色で言葉を発した(前回はそうでない声で笑った表情をしている彼の顔を私は見たが今回は当然私は調理中なのでに顔を見ていないが笑っているはず)。ラーメンの調理を17時台に行うと、彼がそういう異常な言動をする。「けいご、ていねいご(敬語・丁寧語)」云々と彼がした努力は、彼の精神修養にならなかったろう。彼が一方的に突っかかってくるものと私は感じる。以前の彼は、彼と私の遭遇において彼が私に不快感を与えたと彼自身で邪推して「じゃましたな、じゃましちゃったよ」とかと無駄なセリフを発していたが、セリフの内容が180度変わったところで精神的に同種と感じる。母親も、私に遭遇すると何か反射的に鳴き声を挙げる動物のような発言の行為がある。21時37分から弟が徒歩で外出した。



2019/07/21

本日7月21日は前日23時33分にPCをシャットダウンして就寝し、5時57分に起床した。9時4分から便意のためにトイレへ入り、3個の小サイズのものを排出した。17時0分に自室を出た際に弟が2階から連日の話題の内容の声を発して私に干渉してきた。挙動不審に加えて謎の偏執を持っている彼に取り合う方が荒げる結果を生むとは思う。私が自室に戻って以後も、彼は2階で彼の自室のドアを開いて言葉を発したり、ドアを閉じたりという奇行を繰り返した。彼の気休めで彼が奇行を終えるかどうか予断を許さないと思うが、特に彼へ私は干渉しないでおく。彼が怨恨感情の火を灯し続けて敵愾心を発露する精神性には、首をかしげる。彼の発言には、彼自身の身長の高さのコンプレックスの発露が含まれる(私は彼にそんな話を振ったことがない)。18時25分に弟が1階のトイレに入り、彼が7分ほど排泄行為に及んでそこを出た後、彼は玄関のクローゼットでいつも通りトイレットペーパーの芯を資源ゴミの一種として納めるよりも、何かを物色するためか10分以上もそこで留るか付近を移動した。剽軽な声色で「おねえさんのおま〇こ」とか「犯人は完全にタマがない」とかと無意味な独り言を彼はした。彼は去り際に「へのへの○○○(私の名前。ふざけた調子かつ荒い声で)」と悪態をつくような独り言を発した。21時14分から弟が徒歩で外出した。22時14分に彼が帰宅した。22時39分から弟が1階リビングでエアコンとテレビを付けて料理を始め、23時38分に2階へ上がった。



2019/07/22

本日7月22日は寝ない状態で日を越して至る。1時59分から弟が徒歩で外出した。彼は本日の日付にも就労支援の施設通所があろうはずに前日から思っていたが、実際にはそこの予定表に「総会」と記された本日の日付の欄が休日の色で塗り潰されている。母親がいないと、彼はこの放縦ぶりであるが、私に注意する気概など無く、「泳がせる」というものである。2時26分に彼が帰宅した。直後、俄かに強い雨の音が聴こえだした。雨量・降水量という数値に詳しくないが用いると、彼の帰宅直前まで30秒を拡張して1時間あたり1mm未満の雨から、30秒を拡張して1時間あたり20mmほどの雨に相当する強さになったと考えてよい。雷鳴などは聴こえていなかった。いずれにせよ、弟は落ち着いていられない上に、天気予報を見て外出するような発想も無く、野暮な外出を繰り返している。

2時58分からPCをシャットダウンして就寝し、6時11分に母親が帰宅した際に私は目覚め、6時12分に起床した。腰より少し上の背骨のあたりで、強めの筋肉痛が私に発生している。13時6分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、14時11分に自室へ帰った。15時49分にPCをシャットダウンして就寝し、18時14分に起床した。



2019/07/23

本日7月23日は5時12分にPCをシャットダウンして就寝し、7時55分に起床した。



2019/07/24

本日7月24日は0時31分にPCをシャットダウンして就寝し、6時44分に起床した。8時49分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、10時16分に自室へ帰った。15時33分から母親が発車して外出した。20時35分に母親の車が家の前に着いた。



2019/07/25

本日7月25日は0時55分にPCをシャットダウンして就寝し、8時11分に起床した。10時43分から便意のためにトイレへ入り、4個の小サイズのものを排出した。14時20分台に便意のためにトイレへ入り、5個の小サイズのものを排出した。17時27分から便意のためにトイレへ入り、2個の小サイズのものと軟便を排出した。20時30分から便意のためにトイレへ入り、下痢を排出した。



2019/07/26

本日7月26日は前日22時30分ころにPCをシャットダウンして就寝し、0時20分に起床した。その就寝時に耳栓を外したまま寝ようとしていたが、23時以降も母親や弟が2階で騒いでいたり、I家男性の車が10分以上アイドリング状態でいるなど、騒がしかった。8時23分から便意のためにトイレへ入り、1個の長サイズのものと2個の中サイズのものを排出した。16時36分から便意のためにトイレへ入り、1個の小サイズのものと1個の中サイズのものを排出した。



2019/07/27

本日7月27日は前日19時42分にPCをシャットダウンして就寝し、1時36分に起床した。1時59分から風呂(シャワシャン)の準備を始め、3時39分に自室へ帰った。7時44分から便意のためにトイレへ入り、1個の中サイズのものを排出した。9時10分から便意のためにトイレへ入り、1個の長サイズのものと1個の中サイズのものを排出した。本日に予定されていた母・弟の長良川中日花火大会への日帰りツアー参加は、令和元年台風6号の影響で大会が8月15日に延期されたために行われない。16時15分から母親が発車して外出した。

追記:就寝以後の20時32分に母親の車が家の前に着いたことを私は確認している。その時、私は買出しに行っていたことを知る。後日、私は同じく母親が歯科医院に行っていたことを知る。



2019/07/28

本日7月28日は前日19時31分にPCをシャットダウンして就寝し、1時49分に起床した。5時9分から便意のためにトイレへ入り、1個の長サイズのものを排出した。生活に必要な行為を取るだけで、弟がぶつくさと言いだす動機が不可解である。



2019/07/2

本日7月29日は前日18時18分にPCをシャットダウンして就寝し、0時3分に起床した。セミの合唱のようなものが心地よく感じられる朝も、ある。



2019/07/30


本日7月30日は前日19時50分にPCをシャットダウンして就寝し、0時0分に起床した。11時55分から水浴びを始め、12時39分に自室へ帰った。16時30分に自室で探しものと軽度な掃除を兼ねている時にクモの巣が「或る方角の窓」の換気で開放されることの多い領域のそばで積み重なる段ボール箱の辺りにあるように、私は見た。積み重なる段ボールの上1つは半開きであり、そこにその巣の主であるクモがいることもすぐに判明した。というよりは段ボール箱に用のある私は、蜘蛛の巣よりも先に、彼を見た。



2019/07/31

本日7月31日は2時39分にPCをシャットダウンして就寝し、5時55分に起床した。17時前から2階で母親が弟に話しかけてココイチ=CoCo壱番屋に弟が行きたがることに関して近所の店舗が定休日でないかどうかの確認をさせていた。母親自身が、彼らのその行為までに歯科に行くという話題もある。17時16分から母親が、恐らく歯科のために発車して外出した。19時30分から、それまでに帰宅して3分ほどアイドリング状態にあるときにI家男性も車で帰宅する状態(臭気・騒音で私のそばにある人々の行為)を経ていた母親が弟を連れて徒歩でその外食行為に関連して外出した。20時38分に弟が徒歩で帰宅し、20時40分に母親が家の前に着いて屯する。20時55分以降に母親が屋内に入った。22時49分に家の前で爆竹1つが破裂するような音がした。その後も家の周囲で関連音声あり。



謎の封筒について
当月上旬に愛知県社会福祉云々から「おふぃす某(母親の虚栄事業名)」宛封筒が届いていた。
その中身をあずかり知らないでいたが、2019年8月3日9時台にそれを母親の机に収納されている状態を見た。


愛知県社会福祉協議会の某甲からの送付状という。
母親が何らかの申し込みをHPで行ったようであり、「実務経験証明書」に関して母親が届けていないために申し込みが完了していない・7月12日までに届けよという旨である(上記日付に白紙のまま時間切れ状態)。
また母親がよそに迷惑をかけ、それで大したこともせず徒労に終えるパターン・無反省のパターンであろう。

弟と関係のありそうな重度障がい者関連の内容であるが、母親が何かそれについての事業を始めようとしていたか?
いずれにせよ、なんちゃら心理士か何かの複数の資格をでっちあげて出来心で実際の業務に関わろうとしたろうが、これも母親の他人に迷惑をかける趣味のうちかと思う。
薬剤師の資格で荒稼ぎする以外に能の無い、安定的な趣味も無いような異常者・不審者が、あの母親である。
薬剤師の資格で荒稼ぎする行為さえしないで無職のままならば、もう少しおとなしく過ごせないものか、疑問である。
私はあの母親に何も言わないでいる。
弟もそうだが、いいやこの世の他人はみな、糠に釘・暖簾に腕押しのようなもので私の言葉を受け入れることが無かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

当ブログのコメント欄は、読者から、当ブログ記事の誤字・脱字の報告や、記事の話題に関する建設的な提案がされることを期待して解放されていました。
しかし、当ブログ開設以来5年間に一度もそのような利用がされませんでした(e.g. article-20170125, article-20170315, article-20190406)。
よって、2019年5月12日からコメントを受け付けなくしました。
あしからず。

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。